私が常用しているとても便利なアプリをご紹介しましょう。私にとっては「通話」ボタンと同じくらい重要なアプリなので、Dock(画面下部にあるアイコンが4個並ぶところ。頻繁に使う機能を置いておくのに便利)に置いています。

日本からiPhoneで国際電話をかけることがよくある、また、海外から日本に向けて国際電話をかけることがよくある、といった方にとって、とても便利なアプリです。

Edit Before Call/SMS

ec02


具体的に何をするアプリなのかと言いますと、

・指定した番号を電話番号の前に付加して電話かけることができる

というものです。例えば、03で始まる電話番号があるとすると、最初の0を取り除いて、代わりに+81を付け加えて電話をかける、というのをボタン一発で行うことができます。

普段日本で使用している電話帳には、日本でそのまま使える電話番号、つまり、0から始まる番号で登録されていますよね(中にはそうじゃない人もいるかもしれませんが・・・)。その番号のまま、海外に行って現地のSIMを使ったりして日本に国際電話をかけようとすると、いちいち最初の0を取って、+81(もしくは通信事業者の国際電話指定番号と日本の国番号)を付け加えてかけなきゃならない。自宅や知り合いに、たまにかけるくらいならいいんですけど、取引先への電話となると、これはもう、結構な手間になります。

かといって、日本にいる時から、電話帳に+81から始まる電話番号で登録しておくと、Softbankでは現状これで国内通話をかけることはできません。

<余談ですけど、海外では(少なくとも香港中国では)+852や+86などの国際電話用の番号をつけておいても、国内で通話できます。というか、通話していましたけど! もしこれで何か問題があるようでしたら、だれか指摘してください!!>

そんなわけで、国際電話をより簡単にするために便利なアプリ、それがこのEdit Call なのです。以下に、その手順を解説いたします。




◆海外から日本に電話をする場合
※前提として、日本の電話番号は0から始まるものが登録されているものとします。

ec06


Edit Call を起動し、「連絡先」から電話をかけたい番号を呼び出します。このあたりは、通常の「通話」と同じ手順です。ダイヤル履歴もあります。あ,ちなみに私は、電話をかける時には、緑色の「通話(call)」ボタンから番号を呼び出しています。この辺りは人それぞれでしょうね。

ec08


で、番号を選択すると、通常の「通話(call)」でしたらその場で発呼されるのですが、Edit Call では上記の画面となります。ここで、予め設定しておいたルールに基づき、番号が付加されます。私の場合は、海外から日本国内にかける場合、0を取り除いて+81を加える、というルールを設定してありますので、画面上の一番下のルールを適用します。この番号をタップしますと、その場で電話がかけられます。

ec07


ちなみに、これがそのルール一覧。一番下のものは私が自分で設定しました。0を取り除き、代わりに+81を加える、というものです。



◆日本から海外に電話を掛ける場合
※前提として、海外の電話番号には、先頭に+のマーク、それに続き、国番号が記載されているものとします。つまり、香港の 1234 5678 という番号があるとすると、+852 1234 5678 というように登録されているということです。なんでこんなことしてるかといいますと、海外にいれば、国内だろうが国外だろうが、この番号で自動的につながるからです(私の場合は香港、中国しか知りませんが・・・)。最初の+は、国際電話識別番号が自動的に当てはめられます。つまり、日本で言うところの010ですね。通信事業者によっては、この+の部分を、独自の番号に当てはめると、通信代が安くなりますよ、ってのもありますが、まあ、私の場合は面倒なのでそのまま+、つまり、デフォルトの状態で使っていると言うわけです。ちなみに、Softbankではこの+を010に自動的に置き換えてくれる、ということはやってくれません。だからこのアプリが必要になるんです。

閑話休題。
さて、日本から海外へ電話を掛ける場合ですが、ここでもEdit Call が活躍します。

ec04


中国にいる私の友人に電話をしたい場合、まずは通常の「通話(call)」と同じように、連絡先から番号を選択します。

ec05

今回は、+86とあったものを、Softbankから電話をかける時のルール、010 86 に変更する必要があります。真ん中のルールがそれに対応していますので、これを選択しますと、自動的に番号が変更されて発呼されると言うわけです。

いかがでしょうか。意外と面倒な電場番号の修正作業が、このアプリを使うことによって簡単に解決できてしまいます。まさにiPhoneならではの便利アプリです。



<補足>
といいますか、本当だったらSoftbankが国際ルールに合わせていなきゃならんでしょ、というお話なんですよね。Edit Call が便利なツールとは言え、一手間増えるのには変わらない。願わくば、すべての番号を、”+国番号”で始まるものにしておいても問題なく使えるようにあって欲しいです。
Nobu