週末より出張です。今回は間際になって決まったこともあり、安い航空券を探すのが一苦労でした。出張のスケジュールも二転三転しまして、昨日から格安航空券会社と電話で何度も電話しながら、航空券オフィシャルWEBサイトとも料金を比較したりと、面倒な作業が続いていました。

最初の予定では、

1回目 3/6から3/9
2回目 3/13から3/16

という、2回に分けた旅程となる予定でした。これがいろいろあって、

3/6から3/20

という、2週間連続滞在に変更されたのです。

さて、私はキャセイパシフィック航空のマイレージプログラムに参加しているため、できるだけキャセイ(以下CX)を使いたいのです。当然ながら、

3/6 名古屋発 香港行き
3/20 香港発 名古屋行き

 というフライトをまず手配したい。ところが、出発間際の発券ということで、値段が結構高い。12万円位です。そこで、名古屋香港間の代表的な格安キャリア、CIこと中華航空を探してみました。しかし、普段ならとっても安いCIですが基本的に安いのは7日以内の滞在のみだそうで、今回のスケジュールでは適当なものが見つかりませんでした。

 よくよく調べてみると、台北・香港間のCXは結構安いことが判明。しかも、台北ー>名古屋の片道も比較的安価です。そんなわけで、結局下記のように航空券を手配しました。

 CI(中華航空)45,000円
 3/6名古屋発 台北行き
 3/9台北発 名古屋行き ***捨てチケット***

 CX(キャセイ)22,000円
 3/6台北発 香港行き
 3/20香港発 台北行き
 
 CX(キャセイ)30,000円
 3/20台北発 名古屋行き 片道
 
 トータル97,000円(諸経費込)。CXの名古屋香港より安いし、JALでも10万円を超えるそうなので、これでヨシとしたいと思います。

 3/6の台北行きを、9日の帰国チケットを捨ててまでCIにしたのは、恐らくこれが最安だから。ちなみにこの日のCX片道はなんと20万円!ドヒャー! 往復のほうが安い!

名古屋は東京や大阪と比べても香港便が少なく価格競争も無いため、比較的割高となりがちです。それと今は春休みシーズンで全体的に値上がり傾向にあるんでしょうね。

さて、次は現地でのホテルを確保しなきゃ… 面倒くさいなあ。

Nobu